ポスター印刷ポスター印刷
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ちょっとしたもの
2008 / 11 / 04 ( Tue )
最近、ほんのちょっとの力を与えてくれたものってありますか?

例えばこんなものです。
アスファルトの隙間に生えて大きく生長する大根などの植物たち。
時々、ニュースになったりもします。
その様子を見ると畑で丹精込めて作られたものとは違ったものを感じます。
本来の姿より逞しく見えて関心を集めるものです。
大げさなようでもそんな生き物たちに励まされることもあるでしょう。

人ってきっとそんなに強くないんでしょうね?
ごく普通の日常は小さな喜びやちょっとした困りごとが
入れ替わり立ち代わり発生しているものですよね?
きっと些細なことで一喜一憂していることでしょう。

特別にひどく落ち込んでいるわけでもなく平均的に生活しているときだって
もしかしたら常に何かを拠り所にしたいという気持ちが
どこかに隠されているのかもしれませんね?
そんな中でふと目にする困難な環境で

しっかりと生きている大根に力をもらったりもするのでしょう。

そういうときは何でもいいのかもしれませんね?
秋風に揺れるコスモスでも赤く色づいたハナミズキの実でも
夜空の星でも構わない。
あっ、これじゃ何も困難な状況でも逞しく…っていうのとは違いますね。
では、冬に咲くひまわりではどうでしょうか?
それよりは夏に咲く大型のシクラメンの方がよいですかね?

まぁ、それはともかく…

心にとまるものは人それぞれですからね。
その時々でいろいろ変化するものでしょう。
力づけてくれるものやホッとさせてくれるものは
そこら中にあるのでしょう。
気づくかどうかですよね?

まぁ、気づかなきゃいけないってわけでもないですが…

大きな壁に当たったときに支えとなるのは
結局のところは自分自身なのでしょう。
でも何気ない日常ならアスファルトの大根でも十分です。
ほんの少しの安らぎや力をものって
ちょっといいもんですね。

そういうものってありませんか?

ちなみに私にとっての冬場の安らぎアイテムは
コンクリート壁の隙間に生える姫踊子草の小さな芽生えです。
これ、マニアック過ぎますかね?

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

20 : 53 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なんだかんだ言っても | ホーム | きっと意味不明>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://orangesunrise.blog60.fc2.com/tb.php/27-ee9d9ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
さくさくエクスチェンジad-site55.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。